社長

社長

均衡する社長の実力と従業員の実力(リーダーシップ)

竹田先生曰く、従業員のレベルが、社長のレベルよりも一定以上高くなった人は会社を辞めていく。一方、実力が低い従業員は、社長からいつも「仕事ができない従業員だ」と批判されるので、この人もまた、会社をやめることになる。結局、業歴が一定年数以上にな...
社長

業績の98%は社長の実力で決まる(基本原則)

竹田先生曰く、業績に与えるウェイトは、社長の役目である、願望、目的、目標、戦略、仕組みづくり、までで93%を占め、戦術は7%だ。従業員10人までの会社の戦術は、社長がほぼ100%担当するので、99%。11人から30人までの会社は、戦術の3分...
社長

弱者は社長自らが直接大事な情報を集める

竹田先生曰く、お客の要望やライバルがどのようなやり方をしているかは、直接調べることが絶対に欠かせない。お客とライバルは会社の外にいるので、社内にいたら情報は入ってこない。精度が高い情報を集めるには、現場に直接出向き、現品を手に入れ、自分の目...
社長

弱者は強い願望と積極的な心構えを

※イラスト生成:chatGPT4 竹田先生曰く、社長は3つの事を肝に銘じること。 自分の会社をすばらしい会社にするという強い願望を持つこと。 達成すべき目標に対し、それは可能だ、必ず出来るという積極的な心構えを持つこと。 目的を達成するまで...